カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ
RSS
 

純米大吟醸 亀の尾 720ml

幻の酒米と言われている「亀の尾」は、明治26年山形県余目町の阿部亀治氏が見つけた稲です。
大正初期、会津の酒造家新城本店(現末廣酒造)の当主、四代目新城猪之吉が会津で初めて「亀の尾」栽培に成功しました。
昭和戦争の折、贅沢な米として栽培が途絶えてしまいましたが、近年多くの人の努力により復活しました。そんな劇的な経緯をたどった「亀の尾」は、米が硬質なのでもろみの期間が長く、その為口中に含むと清涼感が広がります。
上品な酸味、程良い辛さ、旨口十分な満足頂けるお酒。
この味でこの価格は大変お・と・く・です。

メーカー名末廣酒造アルコール度数16-17度
使用米会津産亀の尾精米歩合50%
日本酒度+3 辛口タイプ酸 度1.4

純米大吟醸 亀の尾 720ml

価格:

2,700円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

ページトップへ